ayu日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年35本目 『JUNO/ジュノ』 観ました!

<<   作成日時 : 2008/08/03 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『JUNO』 観ました!

監督:ジェイソン・ライトマン
出演:エレン・ペイジ マイケル・セラ ジェニファー・ガーナー ジェイソン・ベイトマン

16歳で妊娠たジュノ。
たった1度のセックスでできた赤ちゃんに特別の愛情もなく
産むつもりなんてさらさらなかった彼女だが、胎児にも爪があると
聞いたことがきっかけで、自分のお腹の中に生命が宿っているということを
実感し、産む決心をする。

***

映画の内容を知ったとき、まず思い浮かんだのは
「14歳の母」というドラマ。
そのドラマでは、現実的でそれぞれの両親が話しあい
相手のこどもを批判しあい、そして世間の目はとても冷たい。

だが、この映画はだいぶ違っていた。

まず、相手の親はこの事実を知らず、
彼女の両親もわざわざ知らせることもしない。
そして産まれてくるこどもは里子に出すという。

なんといっても映画全体が明るいのだ。

重いテーマではあるが、それをなんとも軽快に描いている。
笑える部分が結構ある。

お腹の中に赤ちゃんがいる10ヶ月、
自然と母性が生まれていくジョノの姿にじーんとくる。

それに比べ、相手の男の子は笑えるほどこどもで
情けなくなるくらいだ。

私だったら、自分が妊娠して彼があんなだったら
絶対に別れるのは間違いない。

でも、映画の中の彼はなんだか純粋無垢な感じで
攻める気がしない。

女は強しといった感じ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008年35本目 『JUNO/ジュノ』 観ました! ayu日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる