ayu日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年A 『悪夢探偵』舞台挨拶みてきました!

<<   作成日時 : 2007/01/13 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

『悪夢探偵』舞台挨拶みてきました!

監督:塚本晋也
出演:松田龍平 安藤政信 hitomi 塚本晋也 大杉蓮 原田芳雄

人の悪夢の中に入り込むことができるという悪夢探偵。
しかも裸に黒マントという格好をしないとそれはできない。
その能力をかりて連続殺人事件の謎をといていく。

***

舞台挨拶には塚本晋也監督、松田龍平、安藤政信、hitomi、フジファブリックが
登場しました。
はじめにこの映画のエンディング曲「蒼い鳥」をつくったフジファブリックのライブがありました。
この曲はこの映画のために監督から依頼をうけてつくったものだそうです。
どこか不安な気持ちにするこの曲は映画の雰囲気にあっていたように思います。
3曲演奏したのですが、CDを買ってくださいとがんばってアピールしていたので
ちょっと応援したくなりました。

その後に監督・俳優が登場。

安藤政信はあのような場は苦手なのか、あまり話しもせず終始伏せ目がちな印象でした。
でもやっぱりものすごくかっこよかったです。
撮影時に印象に残っていることはと聞かれて、たしか特にない・・みたいなことを
いっていたような気がします。

松田龍平は思っていたよりもスラっとした感じで大きく見えました。
あの目のせいか独特の雰囲気を感じました。
この役については特に疑問を感じることなくすんなりと演じられたと言っていました。

hitomiは和服でとてもきれいでした。

みんなお笑いの方ではないので仕方がないのかもしれませんが、
もっと声をはって、もっとおもしろいことをいってくれたらな〜と思ってしまいましたが
そこはちゃんと監督がカバーしていました。

そのあとに会場で本物の神主さんが悪夢払いというのを
やって鏡開きをしました。

映画の内容はかなり気持ち悪いシーンが多かったです。
それにしても悪夢探偵が素肌に黒いマントをまっとて夢の中に入り込むシーンは
とても美しいです。松田龍平のためにあるような役ですね。

あの”いやだいやだ”というのがおもしろかったです。

映画自体が悪夢のようで、早く終わって欲しいと思いました。
早くこの世界から抜け出したいというか・・

何度もみたい映画ではないですね。

これからいろんな国で上映されるようですごい映画みたいです。
そこまでは私は好きではないけど・・
















悪夢探偵
悪夢探偵 (角川文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
悪夢探偵
ああいやだ それでも生きてく この世界  ...続きを見る
空想俳人日記
2007/01/17 07:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007年A 『悪夢探偵』舞台挨拶みてきました! ayu日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる