ayu日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006年8月4日 結婚式無事に終わった・・その1

<<   作成日時 : 2006/08/06 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006年8月4日金曜日
高輪プリンツヒェ ガルテンにて結婚式を挙げた。

その日の幸せを忘れてしまわないようにここに記そうと思う。

今年は梅雨明けが遅く、もうすぐ8月になろうとしているのに
じめじめ天気の悪い日がつづいていた。

いよいよ明日は入籍後2年もたってしまった結婚式。

ほぼ準備はできていたが、一応仕事は午後はお休みをとっていた。
明日の結婚式本番のことで頭がいっぱいで、あまり仕事も手につかず
12時に会社を出た。

太陽がジリジリと照りつけやっと夏本番といった感じ。

『真夏のストレート』を口づさみながら明日の結婚式の流れを
頭の中でシュミレーションしてみる。
何か忘れていることはないか?

あとは両親への手紙の仕上げだけ。
ファミレスでランチを食べながら、手紙の下書きをなおしていく。

手紙は難しい。。

両親にあてた手紙。。

伝えたいのは、心配かけてごめんなさいそして今までありがとうと
シンプルなはずなのにうまくまとまらない。

書いているうちに今まで家族と一緒に暮らした時間や
離れて暮らしてからあったいろいろなことが思い出され
早くも涙ぐんでしまう。

なんとかまとめあげ、家で清書をして準備完了。

結婚式が決まったのが1ヶ月前。

入籍は2004年7月28日。

なんだかんだで2年たってしまった。

突然、8月4日に結婚式をあげるとことなり
1ヶ月準備に追われていた。

とはいっても、披露宴をするわけでもでもないので
そんなに決めることをないので寝る暇もないほど忙しかったわけではない。

ただ、招待状や席札つくったり、会食のときにきるワンピースを探したり
結婚指輪を選んだり、ウエディングドレスきめたり、髪形きめたりアクセサリー
きめたりとやることはたくさんあった。

一生に一回の結婚式なので、ひとつひとつ自分が納得するものを
そろえたかったから、1ヶ月という限られた時間の中で考え、歩き回った。

そのかいあって、いいものがそろったと思う。

うちのダンナ様は仕事に忙殺されいる時期で
ほとんど結婚式に関してはノータッチだった。

彼は店のオープンで頭がいっぱいで私は結婚式のことで
頭がいっぱい。。

2人の結婚式だから2人で選びたいものとか
決めたいこともあったけど、あまり相談もできなかった。

結婚式の準備よりオープン準備のほうがたいへんなのは
あきらかで、結婚式は1度きりだが、新店オープンはまた数ヶ月先にもある。
一度の結婚式ぐらい、私ができることはしようと納得はしているつもりだったけど、
正直ちょっと寂しいこともあった。

でもなんとか、前々日に2次会の場所も無事決まって、
あとは当日を待つばかり。

前夜はクレイパックをして化粧水をたっぷりつけて
明日にそなえる。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006年8月4日 結婚式無事に終わった・・その1 ayu日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる