ayu日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『リバティーン』見ました!

<<   作成日時 : 2006/06/04 14:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

『リバティーン』見ました!

監督:ローレンレンス・ダンモア
出演:ジョニー・デップ、サンマンサ・モートン、ジョン・マルコヴィッチ
 
リバティーン・・・インモラルな人生を送る人。常に欲望を求め、
特に性的な行為に喜びを探す人。

17世紀に生きた放蕩詩人、ジョン・ウィルモットの人生を綴った物語。
彼は美しく、才能に溢れ、そして女と酒がないと生きていけない。
自分の人生にはなんの意味ももたず、芝居の中に人生を見出そうとする。


***

本当にジョニーデップは美しく、セクシーでこの役にぴったりだった。
口から溢れる言葉まで、美しく感じてしまう。
それまでの長いソバージュのような髪から、短髪の頭で登場するシーンが
印象的。あそこはかっこよすぎる。
(もちろん冒頭からかっこいいが・・)

自分のやりたいようにやっていた、彼は梅毒にかかり体の自由が
きかくなってしまい、顔も変わってしまう。
そこからは見ているのがとてもつらい。
そんな状態になりながらも酒をやめることができない彼に対して
妻は自分の思いをぶつける。
妻は最期まで彼を愛していたが、彼はそれでも孤独だったように思う。

33歳というのはあまりにも早すぎる死だった。。

私は彼の孤独さに涙した。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「リバティーン」
原題:The Libertine 初めと最後の言葉、私が好きか?・・こんな私でも・・それでも私が好きなのか、どうか私を好きにならないでくれ・・自由奔放に生きた孤独な男の物語。 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/06/24 02:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『リバティーン』見ました! ayu日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる